収支モデル|フランチャイズなら、カーシェアリングのアースカー

earthcar 独立・副業・新規事業をお考えの方へ

お電話でのお問い合わせはこちら 03-6812-2288 受付時間:9:30~18:00(土日祝除く)

初期投資を抑え、安定収入を得るために。2台からのスタートを推奨します。

台数別月間収支モデル

シミュレーション設定

車両情報 車種 コンパクトカー
経年数 6年
基本情報 平均利用時間 6時間
平均走行距離 60km
会員情報 時間単価(15分) ¥200
距離単価(km) ¥15

月間利益シミュレーション

2台運営
個人オーナー開業時におススメ!
5台運営 10台運営
法人新規事業におススメ!
1台あたりの売上
利用料金
(時間)
¥240,000 ¥600,000 ¥1,200,000 ¥120,000
利用料金
(距離)
¥60,000 ¥150,000 ¥300,000 ¥30,000
売上合計 ¥300,000 ¥750,000 ¥1,500,000 ¥150,000
車両購入費 ¥33,332 ¥83,300 ¥166,600 ¥16,666
税金・保険料 ¥35,392 ¥88,480 ¥176,960 ¥17,696
ガソリン代 ¥46,154 ¥115,385 ¥230,770 ¥23,077
その他
(駐車場・メンテ等)
¥90,000 ¥225,000 ¥450,000 ¥45,000
諸経費合計 ¥204,878 ¥512,195 ¥1,024,390 ¥102,439
利益
(売上合計-諸経費合計)
¥95,122 ¥237,805 ¥475,610 ¥47,561

▲ページの先頭へ

複数台運営を推奨する理由

●収入が途絶えるリスクを回避

商売道具がクルマである以上、交通事故や突然の故障など、運営車両が急遽営業できなくなることを前提に考えなくてはいけません。1台運営でスタートした場合、数日間の営業停止でも売上に大きく影響します。もちろん修理費用や駐車場代などの諸経費は発生しますので、場合によっては赤字になることもあります。そうしたリスクを回避する意味で複数台運営を推奨しています。

●複数台運営が会員満足度を向上させる

会員の立場からすると、利用したい時間帯に先約が入っている場合あきらめるしかありません。こうしたケースが続くと、会員離れを起こします。それを防ぐためにも複数台運営がおススメ。いつも利用しているステーション内に別の車両があることで、安心してその車両を予約できます。「借りたい時に借りられる」という当たり前の状況を創り出すことが、会員満足度を向上させる近道です。

●商圏が広がり会員獲得にメリット

同一ステーション内に複数台を設置するだけではなく、一定距離を置いてステーションを増設してくことも重要です。商圏が広がることで会員の加入範囲も広がるので、会員獲得に有利になるのです。複数台単位でステーションを増やしていくことが、ビジネス成功の秘訣です。

▲ページの先頭へ

資料請求はこちら

メールでのお問い合わせ

資料請求はこちら

メールでのお問い合わせ

説明会開催スケジュール